#45_6月10日_大阪へ行く

大阪へ向かう日。羽田12時の飛行機なので、11時にタクシーを呼ぶ。首都高は相変わらず六本木の合流地点で渋滞する。山手通の下にできた高速に、恵比寿からだと乗れないので、かなり遠回りになる。出入り口を作って欲しい。

売店で、シウマイ、ピンクグレープ、NewsWeekを買う。いつも通り。NewsWeekに、動物虐待の記事があって、機嫌が顕著に悪くなった。論理とかではなく、その手の話は完全に受け付けない。

1時間で伊丹空港。バスに乗って梅田へ。到着場所から徒歩数分で、リッツ・カールトン大阪。インドやスリランカにあるホテルのような、ヨーロッパ風暗い木造。Amex経由で予約したので、割安に。ラウンジで部屋が出来上がるまで待機。チェロの生演奏が良い。誕生日用の誕生日マーチを演奏していた。

チェックインして、しばらく電話会議。製造業の売上管理について。最近SQL演習の本をしっかりやっているため、DB周りの話も理解ができた。もっと早くやっておけばよかった。

パッケージについているので、ジャグジー目当てにプールへ。1時間ほど屋外ジャクジーに入る。

夕暮れてきたので、ホテルを出る。オフィス街を抜けて、北新地へ。溜池を抜けて赤坂までと雰囲気は殆ど一緒だ。女性の髪やファッションが若干ボーイッシュなだと思う。

いまは大阪に住んでいる両親と食事。会うのは1年振りで、この10年では8回目ぐらいだろうか。鱧を食べる。マズイものじゃないが、特別美味いものじゃない。何より、関西風の薄い味付けに生姜を添えて、という方式が合わない。キツい醤油か、甘みの効いたツメが欲しくなる。鱧はアナゴやウナギの仲間らしい。日本の漁獲高の第三位は銚子らしいが、関東では全く見たことがない。そういえばモーリタニア人はタコを食べるのだろうか。

父親が勤務している会社の社長に就任したらしい。本人はやりたくないみたいだが、少し楽しそうだった。工場が爆発したり人が死んだり労働問題がでたりして謝罪会見、とかにならなければいいけれど。

食事後、ホテルに戻ってホテル内を散策した。バーもレストランも重厚な趣きで、よかった。そういえば東京のホテルは近所のウェスティン以外、殆ど行ったことがなかった。今度いってみよう。

恵比寿ではない場所で過ごした1日だった。